介護施設の作業療法士の求人・年収・転職のポイント

作業療法士 転職

作業療法士とは、工芸や手芸、園芸、玩具創作などを通じて、患者や利用者の機能回復・日常動作の維持をおこなう仕事です。対象者の状態によって、作業療法士はどのようなリハビリテーションを提供するかを決定します。作業療法士になるためには、国家試験に合格する必要があります。ここでは、作業療法士の仕事を、一部理学療法士と比較する形で紹介していきます。

作業療法士と理学療法士の違いは何?

1:対象者

作業療法士と理学療法士では、ケアをおこなう対象者が異なります。
作業療法士は、日常生活を送る上で必要な機能回復のためのサポートをおこないます。対象者の趣味・嗜好に合わせたケアを施すなかで、身体的なケアだけでなく、精神的なケアもおこないます。一方、理学療法士は、座る・立つなどの基本動作を対象者がおこなえるよう、身体的なケアのみをおこないます。

このように、作業療法士が精神的なケアをおこなえるのに対して、理学療法士は身体的なケアのみをおこなえるのが大きな違いです。

2:有資格者数と、就職のしやすさ

作業療法士と理学療法士では、有資格者数も大きく異なります。作業療法士の有資格者数は約7万人ですが、理学療法士の有資格者数は約10万人です。毎年の受験者数を見ても、理学療法士が作業療法士より毎年約7000人多く受験しています。そのため、理学療法士の市場は飽和情話状態になりつつあり、就職・転職がしづらくなっていますが、一方で、作業療法士には、一定の需要があると言えます。

作業療法士の平均給与

介護業界の全国の作業療法士(理学療法士、言語聴覚士、機能訓練指導員を含む)の平均年収額は、約404万円です。理学療法士と共通して、施設の規模が大きければ給与は高く、規模が小さい場合は給与が低い傾向にあります。

作業療法士の主な職場

作業療法士の主な職場としては、病院のリハビリテーション科があります。その他、高齢者福祉施設や障害者・障害児福祉施設などもあります。いずれの職場でも、ほかのリハビリ専門職や、医師、看護師、介護職員との連携が不可欠です。

作業療法士のやりがい

1.「ありがとう」の言葉を直接もらえる

医療・介護のお仕事では、患者・利用者とコミュニケーションをとる機会がたくさんあります。なかでも作業療法士は、利用者のメンタル面にも踏み込んだケアをおこなうので、利用者とのこころの距離が近くなります。普段のケアをおこなう中で、利用者に「ありがとう」「あなたに出会えてよかった」と声をかけてもらえる機会もあるといいます。そのように、自分がお世話をした方に直接感謝していただける機会があることに、やりがいを感じる作業療法士も多いです。

2.自分のアイデアをリハビリ内容に反映できる

作業療法士は、患者・利用者の状態に合わせてリハビリ内容を決める必要があります。リハビリ内容には、工芸・手芸等の分野がありますが、具体的にその分野で何をするかについては、はっきりと決められているわけではありません。時には、作業療法士自身があたらしいリハビリプランを考えることもあります。自分が考えたプランのリハビリをおこなった利用者の機能が回復したり、精神が安定したりすることで、作業療法士はやりがいを感じることができます。

3.さまざまな病気・怪我の人のサポートができる

作業療法士は、以下のような人へリハビリをおこなうことができます。さまざまな症状の人のリハビリをおこなうことができるので、日々の学びが大きい仕事であると言えますし、多くの症状の利用者の回復に携われるといった意味で、やりがいにつながりやすいと言えます。

  • 身体障がい・・・脳卒中、パーキンソン病、リウマチ、脊髄損傷 など
  • 精神障がい・・・統合失調症、躁うつ病、アルコール依存症、認知症 など
  • 発達期障がい・・・脳性麻痺、精神発達地帯、自閉症、学習障がい など
  • 老年期障がい・・・認知症、脳卒中、骨折 など

作業療法士の転職成功のポイント

介護専門の転職サイトで作業療法士の求人を探してみよう!

以下のサイトには、作業療法士の求人を出している介護施設の情報が掲載されています。作業療法士としての転職を考えている人は、ぜひ登録して、求人をチェックしてみてください。

施設のホームページを見に行こう!

以下のサイトでは、介護施設の転職情報のみを掲載しておりますので、病院のリハビリテーション科などへの勤務を希望する人は、別の転職サイトもぜひ見に行ってみてください。
また、施設によっては、求人があっても転職サイトには掲載せず、その施設のホームページにのみ掲載するところもあります。ですので、希望の施設がある場合には、その施設のホームページもブックマークするなどして、こまめにチェックするようにしましょう。ネット上の情報がわかりにくい場合には、電話をするなどの方法を検討してもよいでしょう。

MC介護のお仕事

MC介護のお仕事MC介護のお仕事MC介護のお仕事は、株式会社メディカル・コンシェルジュが運営する介護従事者のための介護職専門求人情報サイトです。開設当初から医療・介護に特化したサービスを提供しているサイトなので、案内できる求人が8,000件以上(2017年5月調べ)と充実しています。また、会員登録をすると、求人への問い合わせや、介護職専任のキャリアコンサルタントに転職相談をすることができます。日々のお仕事の中で感じる不安や悩みといった相談も親身に応対してくれるおすすめの介護求人サイトです。

ベネッセの介護士お仕事サポート

ベネッセの介護士お仕事サポートベネッセのベネッセの介護士お仕事サポートは、さまざまな勤務形態からご希望の条件にあった求人転職情報・お仕事を紹介してくれる転職サイトです。人材紹介や派遣の求人も扱っていることが特徴で、夜勤専任のお仕事や看護助手をはじめとする、幅広い要望を叶える仕事を紹介してくれます。また、ベネッセMCMでは、全国で有料老人ホームを運営する株式会社ベネッセスタイルケアのグループ会社であることから、介護士の転職にノウハウをたくさん持っており、初めての転職であってもきめ細やかなサポートをしてくれることが大きなメリットです。もちろん、ベネッセスタイルケアの求人を紹介してもらうこともできるので、転職サイトを利用するのであればぜひ利用したいサービスです。