医療事務の資格

医療事務 転職

医療事務と聞くと、病院に勤める人のための資格という印象が強いかもしれませんが、医療事務の資格は、介護の現場でも活かすことができる資格です。そこで、以下では、医療事務の資格を紹介します。

医療事務は、介護職にも活かせる、女性に人気のある資格

医療事務はアルバイト・パートでの求人も多く、妊娠・出産後も働き続けることができる職業として女性にとても人気がある資格です。介護の現場では、医療ケアを利用者に提供する施設もあるため、医療事務資格をもつ人は、医療関係の書類作成などにおいて介護施設でも重宝されます。

医療事務の仕事内容とは?

病院等の顔として、受付業務やカルテ、レセプト(診療報酬請求書)の作成をおこなうのが、医療事務の主な仕事になります。また、医療の新たな現場として、今後は特養やデイケアなどでも医療事務資格保有者のニーズが高まることが予想されており、具体的には、介護スタッフのサポート役として、必要な書類を作成することも今後求められてくると考えられます。

医療事務を取得するためには?

医療事務の資格は50種類以上存在しており、内容や難易度はそれぞれ異なるが、医療事務に関する基本知識の修得を証明するための資格という点では同じと考えて構いません。試験の回数は資格によってことなるため、どの医療事務の資格を取りたいかを決めたらスケジュールをしっかりと決めると良いでしょう。資格によって必要な学習内容や学習時間も異なりますが、多くの資格は通信講座で受講することができる上に、試験では教材の持ち込みが許可されているものが多いことが特徴です。

医療事務があれば正社員になれる?

医療事務の資格があれば、正社員になれるというわけではありません。以下で詳しく見ていきましょう。

難易度の低い資格が多いから

なかには合格率70%の資格もある。医療事務の資格をもっていても、さほど評価をしてくれない事業所があることも。

種類が多く、事業所側もすべての医療事務資格について理解しているわけではない

たとえ合格率の低い難しい医療事務資格を取得しても、事業所側がその資格について知らない場合、あまりアピールにつながらない可能性も。

こうした理由から、医療事務資格が転職において有利に働かない場合も珍しくありません。大事なのは、資格そのものではなく、資格取得までの過程で身につけた実務能力や経験であることを覚えておきましょう。

医療事務の主な3つの職場

1.病院・開業医・歯科医院

医療事務の主な3つの職場の1つ目は、病院・開業医・歯科医院です。おもに、受付・会計・カルテ作成・レセプト作成をおこないます。大規模な病院であればあるほど求人数は多かったり、開業医の場合、患者への接遇サービスの強化など、通常の業務に加えておこなう業務が発生するなど、求人によって特徴があるので、事前のチェックが必要です。

2.調剤薬局

医療事務の主な3つの職場の2つ目は、調剤薬局です。調剤薬局の医療事務の業務は、レセプト作成と受付・会計が主で病院などの医療施設と比較すると、仕事の内容は少ないことが特徴です。

3.介護施設

医療事務の主な3つの職場の3つ目は、介護施設になります。職種としては介護事務になりますが、医療事務資格をもっていることを面接でアピールすれば、十分強みとして事業所側にとらえてもらうことができます。

医療事務の年収・時給の相場

医療事務の全国平均年収は、約240〜280万円、全国平均時給は約850〜1300円となっています。介護・医療系の他資格と比較すると専門性は低いため、年収・時給もそこまで高くはありませんが、復職する際のアピールポイントとして使える資格です。

医療事務の仕事探しにおすすめの転職・求人サイト

医療事務資格が条件になっている介護の求人は多くありませんが、介護事務資格が条件になっている求人は多く出されています。医療ケアを利用者に提供する事業所であれば、医療事務資格と介護事務資格を同等に扱ってくれる可能性があるため、まずは、以下のおすすめの転職・求人サイトに登録して、介護事務の求人を探してみると良いでしょう。もしすでに医療事務の資格を持っているならば、資格条件に介護事務と記載がある求人に応募してみるのも手です。あくまで、医療事務の資格そのものよりも、実務能力と経験が大事ということを念頭において、転職に必要な書類の作成や面接対策を進めるようにしましょう。

MC介護のお仕事

MC介護のお仕事MC介護のお仕事MC介護のお仕事は、株式会社メディカル・コンシェルジュが運営する介護従事者のための介護職専門求人情報サイトです。開設当初から医療・介護に特化したサービスを提供しているサイトなので、案内できる求人が8,000件以上(2017年5月調べ)と充実しています。また、会員登録をすると、求人への問い合わせや、介護職専任のキャリアコンサルタントに転職相談をすることができます。日々のお仕事の中で感じる不安や悩みといった相談も親身に応対してくれるおすすめの介護求人サイトです。

ベネッセの介護士お仕事サポート

ベネッセの介護士お仕事サポートベネッセのベネッセの介護士お仕事サポートは、さまざまな勤務形態からご希望の条件にあった求人転職情報・お仕事を紹介してくれる転職サイトです。人材紹介や派遣の求人も扱っていることが特徴で、夜勤専任のお仕事や看護助手をはじめとする、幅広い要望を叶える仕事を紹介してくれます。また、ベネッセMCMでは、全国で有料老人ホームを運営する株式会社ベネッセスタイルケアのグループ会社であることから、介護士の転職にノウハウをたくさん持っており、初めての転職であってもきめ細やかなサポートをしてくれることが大きなメリットです。もちろん、ベネッセスタイルケアの求人を紹介してもらうこともできるので、転職サイトを利用するのであればぜひ利用したいサービスです。