介護事務の資格

介護事務 転職

介護事務とは、介護事業所に必要な事務作業をおこなう上での基本的な知識を身に着け、業務を円滑に進められるようになるための資格で、介護初心者でも受けることができます。そのため、この資格は「介護事務スタッフ」と名がつく職種の人だけでなく、介護に携わる人なら受けて損はない資格です。

例えば、少人数の事業所の場合、介護事務専門のスタッフを置かず、介護福祉士やケアマネージャーなどが、介護事務の役割を兼任することも珍しくありません。また、基本的には介護事務専門のスタッフが事務をおこなう事業所でも、他職種のスタッフが事務処理や介護書類の仕組みを理解していることで、業務が円滑に進むケースもあります。このような場合、介護事務を兼任できる事務スキルをもつことで、年収や時給のアップにつながるため、介護に携わる人にとっては資格取得を検討することをおすすめします。

介護事務の仕事内容とは?

介護事務としての仕事内容について詳しく見ていきましょう。

窓口業務

利用者やその家族の対応や、関係機関との連絡調整を窓口にておこないます。

サポート業務

ケアマネージャーが作成するケアプランの実行に必要な書類の作成を手伝います。

請求業務

介護サービス利用料のうち、1割を利用者に、残り9割を地方自治体に請求します。

介護事務があれば正社員になれる?

介護事務の資格が無いよりは、あったほうが転職には有利であるし、正社員として採用される可能性は高いと言えます。ですが、介護事務の資格はあくまで介護保険・介護報酬・請求事務の基本を身につけるための資格であるため、難易度が低く合格率が高いことから、介護事務の資格があれば必ず正社員になれる、というわけではないことに注意しておきましょう。介護事務も、医療事務と同様に、資格の有無よりも、その資格をとるために学習してきた内容が定着していることと、その学習内容を現場で活かせることを重視されます。

介護事務を取得するためには?

介護事務の資格には、以下のようにさまざまな種類があります。

  • 介護事務管理士技能認定試験
  • ケアクラーク技能認定試験
  • 介護事務管理士
  • 介護事務実務士
  • 介護保険請求事務技能検定
  • 介事管理専門秘書検定

介護事務の資格を取得するためには、自分が受けたい介護事務資格を決め、通信・通学講座で学習した後、試験を受けて合格する必要があります。学習期間は、最短で1ヶ月のものもあるので、キャリアアップの手始めに取得することを検討するのも良いでしょう。

介護事務の主な3つの職場

1.施設型の介護事業所(特養、有料老人ホームなど)

介護事務の主な3つの職場の1つ目は、施設型の介護事業所です。規模が大きければ大きいほど、こなすべき事務作業が多いので、介護事務専門のスタッフが配置されている可能性が高くなります。

2.介護支援センター

介護支援センター職員は、介護が必要もしくはこれから介護が必要になるであろう高齢者の自宅に出向き、本人や利用者からの相談に応じて、必要な手続きをおこなっています。介護事務のスタッフは、利用者の自宅を訪問してきたケアマネージャーなどと話し合いのうえ、事業所内で事務所類の作成等をおこなうことが主な仕事になります。

3.訪問介護

訪問介護の場合は、規模の小さい事業所も多いので、介護事務専門のスタッフがおらず、何かしらの介護職に就いているスタッフが事務を兼任するケースが珍しくありません。

介護事務の年収・時給の相場

介護事務専門のスタッフの場合、年収は240万円前後、時給は1000円前後が相場となっています。介護事務専門のスタッフの雇用は、正社員よりもアルバイト・パートの求人が多い傾向にあるため、時給でお給料をもらうケースが多く、他の介護職と介護事務を兼任する場合、介護事務資格手当が月5000円〜30000円ほどつく形で給与が上がることが一般的です。

介護事務の仕事探しにおすすめの転職・求人サイト

以下のおすすめサイトには、介護事務専門スタッフの求人が載っていますので、介護事務スタッフへの転職を考えている人は、登録してみると良いでしょう。また、介護事務への就職・転職を考えている人は、ヘルパーなどの職種も併せて検討しても良いでしょう。ヘルパーなどの職種は、未経験でも採用される可能性が高く、小規模の事業所に採用されれば、事務スキルと介護スキルの両方を同時に磨いていくことも可能ですので、将来に向けてキャリアアップを目指したい方であればぜひ検討してみてください。

MC介護のお仕事

MC介護のお仕事MC介護のお仕事MC介護のお仕事は、株式会社メディカル・コンシェルジュが運営する介護従事者のための介護職専門求人情報サイトです。開設当初から医療・介護に特化したサービスを提供しているサイトなので、案内できる求人が8,000件以上(2017年5月調べ)と充実しています。また、会員登録をすると、求人への問い合わせや、介護職専任のキャリアコンサルタントに転職相談をすることができます。日々のお仕事の中で感じる不安や悩みといった相談も親身に応対してくれるおすすめの介護求人サイトです。

ベネッセの介護士お仕事サポート

ベネッセの介護士お仕事サポートベネッセのベネッセの介護士お仕事サポートは、さまざまな勤務形態からご希望の条件にあった求人転職情報・お仕事を紹介してくれる転職サイトです。人材紹介や派遣の求人も扱っていることが特徴で、夜勤専任のお仕事や看護助手をはじめとする、幅広い要望を叶える仕事を紹介してくれます。また、ベネッセMCMでは、全国で有料老人ホームを運営する株式会社ベネッセスタイルケアのグループ会社であることから、介護士の転職にノウハウをたくさん持っており、初めての転職であってもきめ細やかなサポートをしてくれることが大きなメリットです。もちろん、ベネッセスタイルケアの求人を紹介してもらうこともできるので、転職サイトを利用するのであればぜひ利用したいサービスです。