介護職の年収や時給の比較・まとめ

介護士 年収

「もっと収入の高い職場に転職したい」「今の職場の仕事内容と給料は見合っているのか?」といった年収や時給に関する要望や悩みを抱えている人は多いでしょう。ここでは、介護業界全体の年収や時給の相場について、また転職によって年収アップや時給アップを成功させるコツについて紹介しています。

介護職の年収や時給は低いって本当?

一般的なイメージの通り、介護職の年収や時給は決して高いとは言えません。また、職場によっては、仕事内容と年収・時給のバランスが釣り合っていないというケースもあり、介護職の離職率の高さや転職回数の多さの1つの原因になっています。しかし、高年収や高時給の介護職の求人があることも事実であり、慢性的な介護人材不足により介護職の待遇が見直され始めていることも事実です。また、実務経験を重ね必要な資格を取得することで、年収アップや時給アップを実現することもできます。

介護職の年収や時給の相場って?

介護職の年収の相場(正社員)

介護職の正社員の年収の相場は、首都圏で330〜340万円、それ以外の地方で280〜290万円です。また、役職別の年収の相場は、一般職(ヘルパー・ケアマネージャー、生活相談員など)で310〜320万円、管理職(施設長、ホーム長、所長など)で約450〜460万円です。地域や役職以外に年収を左右する条件としては、残業や夜勤の有無と時間数(どのくらいの手当が支払われるか?)などがあります。

介護職の時給の相場(アルバイト・パート・派遣)

介護職のアルバイト・パート・派遣の時給の相場は、首都圏で1,300〜1,400円、それ以外の地方で1,100〜1,200円です。また、勤務時間帯(日勤or夜勤)で比較すると、例えば首都圏の場合、日勤で1,300円前後、夜勤で1,800円前後が時給の相場です。

高い年収や時給で働くための3つのコツ

1.必要な介護の資格を取得しておこう!

介護業界では資格が重視されるため、自分の就きたい仕事や進みたいキャリアに合わせて、必要な介護の専門資格を取得しておきましょう。また、資格の有無で年収や時給に大きな開きがあることが一般的であるため、高年収・高時給で働きたい人は必ず押さえておきたいポイントです。ちなみに、年収アップや時給アップに繋がる代表的な資格として「介護福祉士」がありますが、2018年から要件が厳しくなるということもあり、急いで勉強を進めている人も多い今注目の資格です。

2.実務経験を積んでキャリアを高めよう!

資格と同じく年収や時給を左右するものとして、実務経験の長さや内容があります。慢性的な人手不足が続く介護業界では即戦力の人材が強く求められているため、介護職の実務経験が3年以上ある人であれば、年収アップや時給アップを実現できる可能性は高いと言えます。また、上級職や管理職へキャリアアップを目指す人であれば、マネジメント経験の有無が年収を左右するということも覚えておきましょう。

3.転職で年収アップや時給アップを実現しよう!

現在の職場で年収アップや時給アップを実現することが難しいと感じたら、転職を視野に入れることをお勧めします。同じ職種や仕事内容であっても、転職することで年収や時給がアップするケースは珍しくなく、納得の行く形で介護の仕事を続けることができます。

転職時に年収や時給以外にチェックしておくべき3つのこと

1.残業手当や夜勤手当の有無と金額

残業手当や夜勤手当の有無や金額は、介護職の年収を大きく左右するため、転職活動時に必ずチェックしておくようにしましょう。具体的な確認方法としては、求人情報に明記されているかチェックする、面接時に直接チェックする、転職コンサルタントに評判を聞いてみる、といった方法があります。なお、日勤のみの仕事と日勤+夜勤の仕事を比較した場合、後者の方が年収は高めに設定されているケースが一般的です。

2.福利厚生や休暇制度

年収や時給の高さだけではなく、福利厚生や休暇制度がどれくらい充実しているか、ということも働きやすさを決める大切なポイントです。実際に、年収に不満は無いが休暇がほとんど取れず体調を崩して退職してしまった、というケースは珍しくありません。また、年収に社会保険料が含まれておらず手取りの(実質的な)給与が下がってしまった、というケースもあります。福利厚生や休暇制度についても、求人情報を見たり転職コンサルタントに確認したりすることでチェック可能です。

3.職場の雰囲気や人間関係

「職場の雰囲気が良いか」「人間関係に問題はないか」ということも、転職活動の際にチェックしておくべき大切なポイントです。どれだけ年収や時給などの条件面が良くても、職場の雰囲気や人間関係が自分に合わないと、長く働き続けることは難しいものです。実際に、介護業界の転職理由の第1位は職場の人間関係の悩みであり、それほど働きやすさに影響が大きいのです。具体的なチェック方法としては、面接時に職場の雰囲気を確認したり、その職場で働いている人と話してみたりすると良いでしょう。

介護専門の転職サイト・求人サイトで実際に求人を見てみよう!

「具体的にいくらぐらいの年収・時給の求人があるのか?」「自分の資格や経験を武器に、どのくらいの年収・時給を目指すことができるのか?」と気になったら、介護専門の転職サイトや求人サイトをチェックしてみましょう!誰でも無料で利用することができ、希望条件を登録しておくことでその条件に合った求人を紹介してもらうことができるため、効率的に転職活動を進めることが可能です。また、プロの転職コンサルタントに無料相談することもできるため、初めて転職する人も安心です。

MC介護のお仕事

MC介護のお仕事MC介護のお仕事MC介護のお仕事は、株式会社メディカル・コンシェルジュが運営する介護従事者のための介護職専門求人情報サイトです。開設当初から医療・介護に特化したサービスを提供しているサイトなので、案内できる求人が8,000件以上(2017年5月調べ)と充実しています。また、会員登録をすると、求人への問い合わせや、介護職専任のキャリアコンサルタントに転職相談をすることができます。日々のお仕事の中で感じる不安や悩みといった相談も親身に応対してくれるおすすめの介護求人サイトです。

ベネッセの介護士お仕事サポート

ベネッセの介護士お仕事サポートベネッセのベネッセの介護士お仕事サポートは、さまざまな勤務形態からご希望の条件にあった求人転職情報・お仕事を紹介してくれる転職サイトです。人材紹介や派遣の求人も扱っていることが特徴で、夜勤専任のお仕事や看護助手をはじめとする、幅広い要望を叶える仕事を紹介してくれます。また、ベネッセMCMでは、全国で有料老人ホームを運営する株式会社ベネッセスタイルケアのグループ会社であることから、介護士の転職にノウハウをたくさん持っており、初めての転職であってもきめ細やかなサポートをしてくれることが大きなメリットです。もちろん、ベネッセスタイルケアの求人を紹介してもらうこともできるので、転職サイトを利用するのであればぜひ利用したいサービスです。