40代の転職理由ランキングと転職成功のコツ

40代 転職

40代は、20代、30代よりも、細やかな配慮や気付きができるため、今までの人生経験を武器にした転職ができることが特徴です。40代の人であれば、20代、30代の人よりも、社会経験が豊富であることが多く、介護の現場では、高齢者などの利用者とのコミュニケーションが重要であるため、利用者との人間関係をうまく構築できる人を採用する傾向にあります。そのため、40代の人は、介護職の経験者であればもちろん採用の際に条件面で優遇される上に、未経験者であっても採用される可能性は高い傾向があります。ここでは、40代で介護業界へ転職する人の転職理由と、転職成功のコツを紹介します。

40代の転職理由ランキング【TOP3】

1.一生働ける仕事がしたい

40代の転職理由で最も多いのは、一生働ける仕事がしたい、という理由です。介護職は、年齢に関係なく求人があるのが特徴であるため、受付や販売員などの仕事をしていて、年齢的に厳しいと感じて介護職への転職を希望する人が多い傾向があります。こうした接客の仕事の経験を持っていると、コミュニケーションスキルを介護の現場でも活かすことができるので、転職が成功しやすくなります。

2.より自分の希望に合った働き方がしたい

40代の転職理由で2番目に多いのは、より自分の希望に合った働き方がしたい、という理由です。40代ですでに介護職に就いている人の場合、管理職候補やサービス提供責任者として勤務する人も多い一方で、管理職候補やサービス提供責任者であっても、ヘルパーの業務を兼任しなければならない職場もあります。こうしたヘルパー業務を体力的にきついと感じ、別な介護事業所に転職をするというケースも少なくありません。

3.実生活での家事・介護経験を活かしたい

40代の転職理由で3番目に多いのは、家事能力を活かしたい、という理由があります。40代には、社会経験が豊富であるのに加え、料理や洗濯などの家事が得意な人も多く、職業としてではなく親の介護を経験したことがある人もいます。そのような、実生活での家事・介護の経験を活かして、介護職に転職するというケースも珍しくありません。

40代の転職成功の3つのコツ

1.希望給与条件を整理しておく

40代の転職成功のコツの1つ目は、希望給与条件を整理しておくことです。介護事業所によって、転職後の初任給には幅があり、介護職の給与は低いと言われるものの、個々の事業所単位で見れば給与額は異なることが一般的です。介護経験者の転職の場合、年収アップのために転職を選ぶ人も多いので、転職先の給与が今の給与より高くなるよう、転職コンサルタントに相談すると良いでしょう。介護未経験者の場合も、今までの経歴を介護職でアドバンテージとして活かせるかどうか、転職コンサルタントに確認してもらうことをおすすめします。

2.同じ介護職であっても、転職回数に気を付ける

40代の転職成功のコツの2つ目は、同じ介護職であっても転職回数に気を付ける、ことです。同じ介護職であれば、転職を繰り返しおこなっても不採用にならない、というイメージがあるかもしれませんが、何度も転職を繰り返している人は「すぐに辞めてしまうのではないか」と採用担当者に見られてしまいます。40代での転職では、リーダー職の求人も多く、面接の際にリーダー適正を疑われてしまうこともあるので注意が必要です。介護業界内の転職であっても、40代の時点で3〜4回ほどに転職回数をとどめておくと良いでしょう。

3.昇進制度に注目する

40代の転職成功のコツの3つ目は、昇進制度に注目することです。40代の転職では、その先の転職回数がないか、少ない可能性が高いので、転職時点で決まる条件が極めて重要になります。40代で年収アップを目的として管理職候補として転職したものの、3年たっても介護職員のままで、なかなか管理職に就かせてもらえない、というケースは珍しくありません。介護職員とは違い、管理職のポストは限られているので、空きが出るまで時間がかかる可能性があるため、面接の際に、管理職候補から管理職になるまでのスケジュールと、管理職のポストに空きが出るおおよその時期を確認すると良いでしょう。

未経験の40代でも介護業界に転職できる?

未経験の40代でも介護業界に転職することは可能です。高齢化社会の進行に伴い介護業界は成長しており、今後も採用ニーズが安定していることがわかっているため、介護業界では、他の業界に比べ、年齢に関わらず転職活動をおこなうことができます。40代を募集する求人には、比較的アルバイト・パートの求人が多いが、正社員の求人もありますが、未経験・無資格だと、すぐ正社員に転職できるケースは少ないので事前にしっかりと確認をするようにしましょう。

介護専門の転職コンサルタントに相談しよう!

年齢に関わらず採用がおこなわれる介護業界であっても、事業所によっては、年齢を気にする事業所も少なくありません。そうした一方で、求人情報には年齢条件が書かれていないことも多いため、詳しい情報については介護専門の転職コンサルタントに相談すると良いでしょう。

MC介護のお仕事

MC介護のお仕事MC介護のお仕事MC介護のお仕事は、株式会社メディカル・コンシェルジュが運営する介護従事者のための介護職専門求人情報サイトです。開設当初から医療・介護に特化したサービスを提供しているサイトなので、案内できる求人が8,000件以上(2017年5月調べ)と充実しています。また、会員登録をすると、求人への問い合わせや、介護職専任のキャリアコンサルタントに転職相談をすることができます。日々のお仕事の中で感じる不安や悩みといった相談も親身に応対してくれるおすすめの介護求人サイトです。

ベネッセの介護士お仕事サポート

ベネッセの介護士お仕事サポートベネッセのベネッセの介護士お仕事サポートは、さまざまな勤務形態からご希望の条件にあった求人転職情報・お仕事を紹介してくれる転職サイトです。人材紹介や派遣の求人も扱っていることが特徴で、夜勤専任のお仕事や看護助手をはじめとする、幅広い要望を叶える仕事を紹介してくれます。また、ベネッセMCMでは、全国で有料老人ホームを運営する株式会社ベネッセスタイルケアのグループ会社であることから、介護士の転職にノウハウをたくさん持っており、初めての転職であってもきめ細やかなサポートをしてくれることが大きなメリットです。もちろん、ベネッセスタイルケアの求人を紹介してもらうこともできるので、転職サイトを利用するのであればぜひ利用したいサービスです。